薬剤師の転職・就職は収入以外も大切

診療所,薬剤師,求人,転職

初月給からいきなり高収入を稼げるということから、資格として特に人気のある薬剤師ですが、左記のような理由で現実には国家資格を取得した人は増加しているも、未だ実際のところは転社しようとして就職先で困る事はあまりなさそうです。
高齢化社会が進行している日本社会では、医薬品等の卸や小売を営利活動として考えたときでも、まだ成長していく市場といえます。
実際のところ転社を予定している薬剤師さんは、そのわけもさまざまです。
以前の職場より高い収入を得るようにするためのトラバーユという目的も言うまでもなく想定されますが、それ以外に職場での働き安さの問題、要するに前の職場が特定のトラブルや不満等の問題があっての転職というのも多々あるみたいです。
薬剤師における役目というのは、はた目には特段大変なものに思えない場合もあるかもしれませんが、事実上は手狭な所にて、同じ会社の人と日々共に仕事をするということで、人間関係より生じる摩擦やストレスも感じやすいといわれています。
しかしながら、それはどの仕事でも多かれ少なかれ同じです。
社内に於ける人間関係による悩みという問題は物珍しいことではありません。
ところが、薬剤師という職業の恵まれた点のひとつが、実際のところ転職することが有利であることです。
例えば、インターネット上で求人広告をリサーチすると、つねに多数の募集広告が目に付くのが薬剤師という職業です。
更には全体的に給料が多いので、勤務地などの条件が折り合えば、言うほど戸惑う要素もございません。
つまり、薬剤師というのは高給なだけでなく、職場環境さえ選び出すことができる国家資格であるといえます。

薬剤師が転職・就職するためにオススメのサービスってどれ?

薬剤師が転職するために、おすすめの転職求人情報サービスの紹介です。
各々のサービス共に、非公開求人を保有しています。
非公開求人とは、会員登録しないと見られない求人のことです。
よりたくさんの求人情報を見たいなら、いくつかの転職求人情報サイトに会員登録することをおすすめします。



マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

楽天リサーチで、薬剤師転職支援サービス利用者満足度No,1に3年連続輝いているサービス。
平均の紹介求人数22.4件という、抜群の求人紹介実績をほこります。
無料登録すると、希望条件に合った求人情報を複数紹介してもらえます。
面談での転職相談会でもOK。遠方の方や忙しい方は、電話やメールでの求人紹介もOK。
情報収集能力の高さから、「求人の数」だけにとどまらず、「求人の質」にもこだわっています。
あなたの希望に即した就職先、無料登録で見つけてみてはいかが?
電話受付 (平日09:30〜20:30、土曜09:30〜17:30)
マイナビ薬剤師
マイナビ薬剤師

↑↑↑↑↑
薬剤師転職支援サービス利用者満足度No,1


リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師

薬剤師専門の転職求人サービスサイトとしては、国内でも最大手の一つ。
人材業界最大手のリクルートグループが運営しているので安心です。
薬剤師さんの総求人数は35,000件以上!
非公開求人専任のアドバイザーが、良い条件の求人検索を手伝ってくれるのです。
面接日の調整や、労働条件の交渉など、プロが全部段取りしてくれます。
登録はもちろん無料☆
登録した名前などは、許可なく企業側へ出すようなことはなく、個人情報の保護も安心できます
今よりもずっと好条件の勤務地探し、無料登録で始めてみてはいかが?
電話受付(平日09:30〜21:00)
リクナビ薬剤師
リクナビ薬剤師

↑↑↑↑↑
リクルートの薬剤師求人サイト


日本調剤ファルマスタッフ

日本調剤ファルマスタッフ

調剤薬局チェーングループ大手「日本調剤」の転職求人サービスサイトなので、調剤薬局への転職に強いのが特徴です。
また、高収入の求人情報が多いのも特徴の一つ。
派遣にも強く、正社員の高収入の求人だけでなく、派遣の高額時給の求人も多数あるようです。
さらに、厚生労働省による「職業紹介優良事業者」に認定されている、信頼ある求人転職情報サービスです。
個別面談で、スタッフさんと直接会っての相談が可能なので、じっくりと希望条件を聞いてもらうことで、適切なアドバイスを受けることも可能です。
調剤薬局の求人を見つけるなら、外せないサイトだと思います。
電話受付 (平日09:00〜21:00)
日本調剤ファルマスタッフ
日本調剤ファルマスタッフ

↑↑↑↑↑
調剤薬局の求人情報ならココ!


薬キャリ

薬キャリ

業界最大級、8,000件を超える「非公開求人」がある、薬剤師特化型の転職求人情報サービスです。
年間7,200人以上の薬剤師さんが無料登録している、業界トップクラスの実績です。
最短3日、平均でも1〜2週間くらいで、望む条件の勤務地情報を得られることでしょう。
薬剤師の就職・転職の専門コンサルタントが、良い条件の求人案件探しを徹底サポート。
専任コンサルタントが、あなたのお話をじっくり聞き、薬剤師と企業との間に入ることで、一度不合格になった職場へ合格した事例も。
それだけでなく、事前準備、条件交渉、面接準備など、他のサポートも充実しています。
登録はもちろん無料で、20秒のカンタン登録です。
登録から求人探し、就職完了まで、全て無料のこのサービスサイトで、非公開求人を紹介してもらうのはいかがでしょう?
薬キャリ
薬キャリ

↑↑↑↑↑
非公開求人情報の多さが特徴!


薬剤師ではたらこ

薬剤師ではたらこ

看護師求人サービスサイトで有名な「ナースではたらこ」も運営している、上場企業のディップ株式会社が運営するサービスです。
求人数も多く、また、非公開求人も多く有ります。
特徴は、勤務地への「逆指名」が出来る事でしょう。
気になる薬局や医療機関などから求人が出ているのか、確認してくれるのです。
例えば家の近所の病院や診療所など、気になっている職場候補があったとしても、そこが求人募集しているか分からない場合、調べてくれるのです。
逆指名からの就職・転職もできる、おすすめのサービスサイトです。
電話受付 (平日10:00〜20:00(水は19:00まで))
薬剤師ではたらこ
薬剤師ではたらこ

↑↑↑↑↑
逆指名も可能な転職サービス

地方の診療所の薬剤師は不足している

本来、「資格」というものは、それを取得することによって利益を得るのが目的であるとの認識でよいでしょう。それはより高額な報酬を得るため、より希望通りの条件で就労するため、より安定した生活を得るため。そういった意味で薬剤師の資格というのは、数ある資格のなかでも最も恵まれたものだといえるでしょう。

 

実際のところ薬剤師として仕事を見つける場合、近所で最も通いやすいという条件で選んだとしても、それなりの待遇が自動的についてきます。なぜなら条件面で平均的な仕事よりも悪いということがありえないからです。近所でなくても良いということであれば、より働きやすい自分好みの場所を選ぶ選択肢はひろがり、ほぼ希望通りの仕事に就くことが出来るでしょう。

 

さらに、薬剤師という範疇のなかでさらに高給を目指すということであれば、地方の過疎化が進んでいるような場所の診療所などの勤務がより高額です。地方の診療所や薬局では薬剤師の人手不足が著しく、都市部のそれに比べて希少価値が高いのです。診療所にもよりますが期間限定の業務などもあるので、一時的なものと考えることも出来るので、おおきな覚悟など不要で、ちょっとした旅行気分の勤務も可能なのです。

地方の診療所の薬剤師募集に応募しよう

薬剤師の魅力は何かと聞かれれば、その長所は非常に多いですが、なんといってもその給料の高さではないでしょうか。給料が平均的によく、さらに勤務できる場所も豊富です。通いやすい場所、なるべくハードな仕事じゃないところなどわがままな条件で仕事を探した場合でも比較的希望通りの仕事が見つかるような状態です。

 

しかし、薬剤師の仕事を探していてたまに驚くのが、地方の診療所などでの募集をしていた場合です。一見したところ普通の診療所の薬剤師の業務であるにも関わらず、都市部の同様の募集の業務に比べ給料が1.5倍ほど多いところもあるのです。これはよくよく調べたところ、地方部の田舎では過疎化に伴い、若い薬剤師が極端に不足しているとのことらしいのです。さらにそういったところでは高齢化が顕著で、医薬品のニーズ自体も高いのです。それほど薬剤師不足が深刻だということです。

 

そういった地方の診療所などで仕事をするという事はその給料の高さを抜きにしても、薬剤師として非常に意義のある任務といえるかもしれません。本来、人のためになる仕事なのです。資格とはその業務が出来る証でもありますし、さらに言えば選ばれた人という見方もできます。そういった募集を見つけ、応募し、実際に勤務をすることができれば、多くの人の役に立つことができるでしょう。